◆◇◆◇◆◇◆ 乞食の挑戦 (2008年イベント) ◆◇◆◇◆◇◆

←目次に戻る

桃霞節   2008年3月調査

 

人形は全て動物扱いで
物乞い不可でした。

  【関連記事】
   ・ 公式 ローカルニュース 「禅都では桃霞節まっさかり!
   ・ 公式 BNN 「禅都では桃霞節まっさかり!
   ・ 乞食日誌 「2008/03/02 桃霞節

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

ニュジェルム騎士団   2008年7月調査

 北斗では全員生き残ったニュジェルム騎士団。
 シャードにより生き残りの人数が違いますが、北斗での調査では、全員動物扱いで物乞い不可でした。 

  

  【関連記事】
   ・ 公式 ローカルニュース 「騎士団の長い一日
   ・ 公式 BNN 「騎士団の長い一日
   ・ 乞食日誌 「2009/05/31 ニュジェルム騎士団
   ・ UO焼きそば 爆弾亭 「生き残ったニジェルム騎士団のその後。― 陽の巻 ―」、「― 陰の巻 ―

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

影との戦争 (Vanguard編)   2008年6月調査

 pirate が物乞い可。 他の vanguard controller、dread warhorse、dark guardian などは不可でした。

  

    

  【関連記事】
   ・ 公式 パブリッシュ52: アップデート情報 「シナリオ1: 影との戦争

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

春の大掃除 2008   2008年6〜7月調査

 交換受付NPCは、全て物乞い不可でした。

  

ブリテイン2銀の貨幣収集家のみ
人間扱いでしたが、
Frozen属性の為、物乞い不可。

  

その他の人達は、
動物扱いの為、物乞い不可。

  

  【関連記事】
   ・ 公式 ゲームシステム 「春の大掃除 2008(Spring Cleaning 2008)
   ・ 公式 パブリッシュ52: アップデート情報 「春の大掃除 2008(Spring Cleaning 2008)
   ・ 公式 パブリッシュ53: アップデート情報 「春の大掃除 2008 - 第2ラウンド
   ・ 公式 パブリッシュ54: アップデート情報 「春の大掃除 2008 - 第3ラウンド
   ・ 乞食日誌 「2008/07/12 クリーンアップ2008

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

6 (ザ・シックス)   2008年7月調査

 6で確認出来たメンバーは、全て物乞い可能でした。

6メンバー 出現場所 物乞い可否
カエルディア(Kaeldia)  ルナ
クリサン(Krysan) ヒスロス
ミキオン(Mixkion) デスパイス 未調査
リヴァタク(Rivatach) ファンダンサー道場
ヴァエクトル(Vaector) ハートウッド 未調査
ヴァルヴァカ(Valvakka) ダスタード 未調査
  Kealdia
  Krysan
  Rivatach

  【関連記事】
   ・ 公式 ワールドニュース 「「6」(ザ・シックス)」、 「少し前」、「ヴァルヴァカ(Valvakka)
   ・ 公式 BNN 「「6」(ザ・シックス)」、「少し前」、「ヴァルヴァカ(Valvakka)

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

七夕   2008年7月調査

 Altail はGM操作中なので人扱いの不可。 Velga は動物扱いNPCで不可でした。
 また、Sakuraシャードで見られた、道の途中で倒れている Altail は、物扱いで不可でした。

  
  

  【関連記事】
   ・ 公式 ローカルニュース 「愛の障害」、「道の向こう
   ・ 公式 BNN 「愛の障害」、「道の向こう
   ・ 乞食日誌 「2008/07/05 七夕 食い倒れ」、「2008/07/06 七夕 再会

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

評議会殺人事件   2008年7月調査

 Melissa、Avery、Jasper捜査官、錬金術師のOlivia、書記のAlthara、パラディンのAnselm、 
 Casca、王立護衛隊長のUlrich、は全て動物扱いNPCで不可でした。

  

  【関連記事】
   ・ 公式 お知らせ 「「評議会殺人事件」イベントについて
   ・ 公式 ワールドニュース 「未来への希望」、「ロイヤルガード、評議会殺人事件の経過について報告
                   「評議会殺人事件捜査の壁
   ・ 公式 BNN 「未来への希望」、「ロイヤルガード、評議会殺人事件の経過について報告」、
           「評議会殺人事件捜査の壁

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

影との戦争 (Crimson編)   2008年10、11月調査

 クリムゾン・ドラゴンは動物扱いで物乞い不可。
 SL軍侵攻により堕ちた市民達。 通常と変わりなく物乞い可能でした。

 
 
 

← 元から物乞い不可のNPCは
  変わらず物乞い不可です。

この調査で、男性wandering healerの
大半が、動物扱いな事を発見。
以前は全員可能でしたので、
いつ変更されたのか不明です。


← 堕ちた市民の中で一番厄介だった、animal trainer。
  でも、ちゃんと恵んでくれます。

他の堕ちた市民同様、襲ってきたり、盗んだりして来るのですが、
無敵なので対処出来ません。
特に物を盗まれた場合、殺して取り返す事が出来ないので、
侵攻が終了するまで、取られた物は戻りません。


また、この侵攻の影響で、
一部のタウンクライヤーのFrozen属性が
外れました。
この影響を受けたタウンクライヤーは、
物乞い可能となっています。

現在、これらのタウンクライヤーは
固定されていますが、一部に未だ
歩き回っている者も居ます。

  【関連記事】
   ・ 公式 ワールドニュース 「暗黒の女王」、「一杯飲んでもいいかな?
   ・ 公式 BNN 「暗黒の女王」、「一杯飲んでもいいかな?
   ・ 公式 お知らせ 「影との戦争(War of Shadows)勃発!
   ・ 公式 パブリッシュ56: アップデート情報 「影との戦争(War of Shadows)
   ・ 乞食日誌 「2008/11/01 ハロウィンとSL侵攻

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

Jasperクエスト(ハロウィーン)   2008年11月調査

 期間中に登場したモンスターの、Sicarii と A Skeletal Lich は物乞い可能で、
 お金でなく物(エルフと同様の物)を恵んでくれました。
 クエストNPCは、Jasper捜査官が動物扱いで物乞い不可。 
 ハルドゥーンのDark Guardian はFrozen属性で物乞い不可でした。
 


Sicariiと共に登場した a droneは、
現在、蜘蛛城に残っており、
今でも物乞い可能です。

 

  【関連記事】
   ・ 公式 パブリッシュ56: アップデート情報 「ハロウィーン
   ・ 乞食日誌 「2008/11/01 ハロウィンとSL侵攻

←目次に戻る  ↑先頭に戻る

マジンシア復興クエスト   2008年11月調査

 囚われのゴースト3種類(Restless Soul、Forsaken Soul、Corrupted Soul )、クエストNPC、
 共に動物扱いで全て物乞い不可。 

   

  【関連記事】
   ・ 公式 パブリッシュ56: アップデート情報 「旧マジンシア

←目次に戻る  ↑先頭に戻る


TOPに戻る

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo,
Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of
Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

inserted by FC2 system